他院修正:アートメイクでお困りの方

アートメイクで、このようなお悩みありませんか?

過去にアートメイクをした経験がおありになる方

  • 以前入れたアートメイクの形が、左右バラバラ
  • すぐに色が抜けてしまった
  • 色が変色してきてしまった
  • 形が古くて恥ずかしい
  • とても痛かった
  • アートメイク後に眉下切開を行ったら、眉のバランスが崩れてしまった

このページでは、上記のようなお悩みをお持ちで来院された方の症例を御紹介します。

当院で修正したアートメイクを見る

眉の症例

50代,女性,眉

Before

After

【お悩み・ご要望】

  • 20年近く前に他店でアートメイクをされた方。
  • 当時と流行も変わり、加齢と共に瞼も下がり、目と眉が離れてしまったとのお悩み。
  • 細い
  • 薄い
  • 形が古い
  • 左右の高さが違う
  • 目と眉を近づけたい。

以前のアートメイクがしっかり残っていた為、ピコレーザーで除去されてからの施術をお勧めしました。(※当院にはピコレーザーはございません)しかし、費用とリスクなどからレーザー除去は希望されず、アートメイクで修正できる範囲でのお直しを希望された為、アートメイクのみで修正させて頂きました。

20代,女性,眉

6か月前に他院にて、4Dストローク技法でのアートメイクをお受けになられた方。

Before

After

【お悩み・ご要望】

  • 左右の太さと形の違いが気になる。
  • ストロークの途切れと、色むらが気になる
  • デザインが好みでない

Before

After

清楚でお綺麗なお顔立ちと、骨格に合わせリデザインさせて頂きました。右が太く、デザインからはみ出る所はカラーチェンジで修正し左右のバランスを整えました。

50代,女性,眉

✉にて以下のお問い合わせがございました。 10年前にアートメイク初めて施術してもらい、その後取れてしまったので 昨年前に、再び2回アートメイクを施術しました。でも、半年を過ぎると茶色に入れてもらった色が徐々に抜けて、現在では赤色の眉になってくっきり残ってしまってます。形が気に入らないわけでもないので、赤い色が恥ずかしいのでグリーン系の茶色で修正して貰う医院を探してます。また、入れてより一層赤色が増してきたら 落ち込むので検討の程宜しくお願いします!

Before

After

ご本人様は、形は気にならないとの✉の内容でしたが、実際お会いすると、赤味(すでにオレンジ、、、)もさることながら、眉頭の不自然さがとても気になりました。右の眉頭は丸く左の眉頭は四角く、マシンで入れているので、グラデーションがなく全体にベタッとした印象です。
当院の前に、2院にてカウンセリングをお受けになられたそうですが、1院ではもっとオレンジになる??との説明。もう1院はレーザーでの除去を相談するが色が赤い為、レーザーでの除去は困難との結論に至り、アートメイクでの修正を希望され当院にご来院されました。まず第一段階として、眉全体をカラーチェンジし、眉頭にグラデーションをかけ修正致しました。

50代,女性,眉

Before

After

5~6年前に海外で施術された方。 お色の黒さと不自然な眉頭、細すぎる眉に悩んでおられました。 太さを出し自然な形に修正する為、黒く入っている部分には カラーチェンジの処置をし、新しく入れた部分と、お色が 2層にならないように修正しました。

60代,女性,眉

Before

After

7~8年前に他院にて施術された方。 黒く細く左右の形も非対称。眉山の位置も違っていました。 黒く残っている部分のお色の修正をし、形を整え太さを足し、 自然な眉に。

70代,女性,眉

Before

After

10年前と3年程前に他院で施術された方。 三角眉を修正したいとのご希望でしたが、形だけの問題でなく、 前回マシンで入れてあるため、眉の外周がくっきりと残り、 塗り絵状態になっていました。 10年前の部分が赤く、3年前のお受けになったアートメイク部分は 青く変色していたため修正には回数を要しました。 (この方の場合は合計4回)

40代,女性,眉

Before

After

7~8年前に他院にて施術された方。 細くアーチが強いため、きつめの印象に見えてしまいます。 カーブを抑えたデザインにし、自然な太さに。 お顔の印象も柔らかくなりました。

50代,女性,眉

Before

After

10年以上前に他院で施術された方。 細く青黒く残っています。 強いカーブのついたデザインを、優しく見えるようにして欲しい とのご希望でご来院。 お色の修正と、太さを足して、気にされているカーブをなだらか に。目と眉の間隔も近くなり、若々しくなられました。

リップの症例

60代,女性,リップ

Before

1年程前に他店でリップのアートメイクをされた方に症例のご協力を頂きました。 オーバーリップをご希望され、この様な状態になってしまわれていました。 外側に出した部分は、唇の皮膚組織と違い、より定着が良いので、そのことを十分理解した上で行わないと、この様な差が出てしまいます。

After

外側に出した部分を、ベージュを入れて馴染ませ、お色の入りが悪い唇部分を、しっかりお色を入れ、外側に馴染むように施術し修正致しました。

After

色むらが綺麗に修正され、自然に馴染みました。